--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

インターコム購入

2012年11月12日 21:04

更新は久々になるが。。インプレしておきたいものがいくつか増えているので思いつくところから更新していこっと。

まず、夏の終わりに買ったのがブルートゥース受信機、インターコムです。

バイクのりならまぁ知っていると思われるバイク用高機能インカムですな。

買ったのは最高峰のF5、ただしシングルパックですがそれでもセール狙って2万5千か・・

今回はめんどいので(←)写真がないのですが、思ったよりというか、ヘルメットに対して大きい印象。

実際つけてかぶるとこれくらいは無いとかぶっての操作は難しい気がするので必要十分なサイズではあると思うが。。。

つけた状態のヘルメットはいかにもって感じでスポーティではなくなりますね^^; やはりツアラーという感じがします。当たり前か。


このセットはやたら色々オプションが付いてるのでお得な感じがします。

主なものはフルフェイス用マイク・スピーカーセット、およびジェット用マイク・スピーカーセットとシングルパックですがスピーカーとかたくさん。。まぁ、マイクと一体で外せないので壊れたからといってスペアになるわけではないけど^^;


後は取り付け器具も挟み込みと貼り付けがなぜか二つづつ。たぶんダブルパックも同じなんだろうな。

はじめは挟み込みしてましたが愛用のヘルメットSHOEI XR-1100だと隙間も狭い上平面が取りにくく厚みもそこそことかなり厳しい。 締めれば外れることは無い思うが、下にでっぱってダサいです。

しばらくヘルメット変えるつもりもないしどうせインカムは使うってことで貼り付けちゃいました。

常時マウントが付いてるのでデザインを損なうのは致し方ないものの、幾分かスッキリしてある意味ではバランスが取れた感じ。


ちなみに内装のほうで、スピーカー、マイクですがマイクは口の前に付属両面でつければ普段は触れることなくちょうどいい位置につきます。

スピーカーはやはりフルフェイスだと狭く大変ですね。 内装を切れるような場所もないし、しかたなく両面で布にくっつけましたが、すぐ取れてきそうな不安定感はあります。

が、ここまで4ヶ月ほど一度も外れてはいません。 コードを内装の内側這わせているので案外位置はしっかりしてます。

コードは全体的にかなり長めなので後頭部の内装の内側に押し込めてます。 インカムを使用しないときはコードがぶら下がってちとかっこ悪いですが。。本体が無いとマウントにコードが収まらないのは少々微妙ですかねー。


音に関しては満足ですね。 バイク乗ってる最中に音楽は聞かないのでそういう意味での音質は無視すると音声はクリアでこの商品の特徴である速度が速くなると(風きりが強くなると)音量が大きくなるのもそれなりに便利。

高速道路なんかではいい感じに機能しますが一般道で風が強くふくといきなり音量が大きくなってびびりますが^^;

基本ソニーのナビ音声のみを飛ばしていますが遅延等はほとんどありません。

たまにオービス警告音など短い警告音は途切れたり受信しませんが。。(音声の通信をしていないと受信オフになるため音声が短いと起動前に音が終わってる模様。)

とはいえ、しっかり通信オフがされるので(ブルートゥースだと普通か^^;)電池は丸一日以上持ちます。
バイクから降りるときも電源を切っていませんが余裕でした。


あとチャンネルも4だか5だかあるので今後は携帯での受話ができるのか実験もしてみたいと思います。(使わないけど^^;)

色々使う人ならナビ・携帯・ウォークマンあたりは常接か?マスツーならインカム同士はしたいなぁ~
スポンサーサイト

マフラー交換

2012年09月19日 20:42

マフラーを交換しました。

物はコチラ


IMGP1541.jpg


トリックスター製です。

なんと、フルエキ!

IMGP1537.jpg

エキパイがいい感じの輝きをしていて満足


ちなみにこれは15日よりやっていたトリックスターのアウトレットセールでおいてあった中古品ではあるんですが

セットで3万でした。 エキパイの焼き色は自分でついたのではないですが、どうせ同じニンジャにつけてたら似たような感じになるし気にしない^^

サイレンサーもコケた時に傷ついた現状のノーマルよりも傷もなくキレイですし(笑

ちなみに焼きチタンもラインナップにはありますがこれはステン製。

重量を気にするほどではないし、色的には自分はコチラのが車体色を邪魔しないで好きなのでよかったです


しかしトリスタが近所なせいか、地元で見かけるニンジャはよくトリスタマフラーをつけてるんですが。。

正直爆音ですな^^; 店の試乗者もフルエキ仕様で乗ったことがあるので爆音具合は知っていたので

今回は一応ショートバッフルを入れてもらいました

IMGP1539.jpg

これでもだいぶ音量は大きいのでもう1ランク長いバッフルでもいいかとも思うけど、先っぽはみ出るとさすがにダサいしなー^^;


ちなみに走行感は、、かなり回りがよくなりましたね

音が変わって回転数の感じがつかめないのもありますが、いつもより2000回転くらい余分にまわしちゃってる感じです

同じスロットル開度で簡単に回転数が伸びるのはやはりぬけがいいからですかねー

後は重量は気にしないとはいいつつも、なんかとり回しが軽いような? シートバックつけてなかったからそう感じただけか?^^; 

それも含め今までより全体的に軽い感じになりました。いい意味で。


音の感じはアイドリングとか低回転時はうるさいビクスクみたいでスボボボボ・・・って感じで

4~5000回転超えたあたりからツインらしい抜ける鼓動感があってすごくいい。

5,6速だとその回転数でも風が結構あってあんまり感じなくなるけど。。。街乗りレベルなら乗ってて気持ちのいい音がするのでシフトダウンも楽しいです(笑


そいや抜けがいいとエンブレの効きが悪くなりますが、かなり変わりました。

体感倍くらい距離が伸びる感じですね、ブレーキの減りが早くなりそう^^;

時計導入

2012年09月08日 22:04

今までたまに不便と思いつつも導入しなかった時計です。

結構バイクのりで使っている人も多そうなコチラ



よくカー用品店などで見かける「電波時計・電圧・気温・バックライトなどなど・・」という機能つきで値段も手ごろなこの商品。

最初目をつけたときはそれでも2000円前後していたような気がするけど、たまたまホームセンターでお買い得!的な感じで1100円で売っていたので衝動買いっと。

電源はシガソケからってことですが基本外さないようなものなのでアクセへ直配線します。

とりあえずサクっとシガソケをバラすと普通のヒューズ入りシガソケでキャップとねじ一本で取れます。(何気にナット止めではあったけど^^;)

P1080711.jpg

とりあえずハンダごてで今付いてる端子を外して配線のみの状態にする。

しかしケーブルが細いな^^; まぁ、時計だしな。。しかし細すぎてギボシがカシメれないのである程度太さのあるケーブルをはんだにて接着。 長さ調整もかねてそのままニンジャの元へ。



さて、ニンジャのほうはメーターの上にくらいしか場所がないので取り付けにかかります。

コードをスクリーン下から通すためにとりあえずアッパーカウルまで外します。


P1080712.jpg

アッパー外すのはHID以来か。。久々でしたが意外と覚えてて全部で20分弱くらいですか。

横幅も結構ぴったりなのでそれほど位置あわせも必要なくこんな感じで。

P1080713.jpg

若干左よりにしたのは一応操作部が右にあるのでやりやすいようにと。

付属のステーは両面でつけて手で曲げるというだいぶ簡単な仕組み。いずれ外れてしまいそうな気もするけど。。


続いて、配線にかかります。 とりあえずなんていうんだ?ダッシュボード・・?スクリーン下のところにコードの通る穴をあけます。

手持ちで一番大きい8mmドリル使いましたが、温度センサーがギリ通ったのでちょうどいいかも。

今回は大きめにと2つあけましたけど、電源と温度センサー両方で8mm穴ひとつで足りそう。

P1080714.jpg

雑に変な位置にあけちゃいましたけど、目立たない意味ではもっと左右はしっこがいいですね^^;
前後はメーターやらヘッドライトがあるので限度がありますが・・・

後は電源取れる位置まで取り回して接続するだけ。 このやり方で付属の電源コードがちょうどバッテリー部分まで届きます。 まあ、私の場合ギボシ使うんで何にしてもコードの継ぎ足し必要だったんですが^^;

今シガソケやらLEDなどの電源を分岐してるところをさらに分岐配線して接続。

P1080715.jpg

そろそろごっちゃごっちゃしてきましたね・・・、まとめるところまとめたいけど。。

しかし後電装系というとETCとセキュリティくらいか?(←今更w)

ま、そっちは後々・・・


そんな感じでつないだら動作確認・・・・

・・・? つかねー(汗

逆配線かと思いチェックしたりヒューズ見ても特に異常はない。。しかし画面が点かないな・・・

とりあえず付属の電池でつけてみると点く。

原因はわからんので最悪電池での時計機能のみ(一応温度も)で使うことも考えましたが・・

なんかよく見るとアクセオン時には一応バックライトが点いている模様。(電源供給でないとバックライト点かない)

一応通電はしてるみたいだけど画面が出ないまま色々試していると、どうも電池入れてれば電源通電時にも正しく動くみたい。

バイク用のバッテリーだから電流が弱いんか・・?弱ってる?画面をつけるだけの力がないのかもしれないな^^;

エンジンかけるとチラチラと映ったりするのでそのあたりが怪しめかなぁ。。。

よくわからないけれども、なんとか使用できる状態に^^;

バックライトはブルーとオレンジが選べますがオレンジはこんな感じ。
P1080718.jpg

メーターとの色合いを考えるとオレンジかなぁ。見やすいしね。 夜にまぶしかったらブルーに切り替えればいいか。

操作はグローブしてるとたぶんできない。まぁバックライト常時だしよっぽど触ることはないと思いますが


あ、ちなみに外気温センサーはここにつけました

P1080716.jpg

アッパーカウルの下ですね。一応外気が触れてエンジン熱の影響を受けにくそうな場所を選んでみましたが

雨降ればぬれそうかな、まぁ壊れたらそれまでって感じで^^;

本体についてる内気温は日光当たりやすいし風当たらないしと、だいぶ高く表示されそう。

作業中も曇り目だったものの、日のあたる本体と地面にたれ下げておいた(バイクの日陰)センサーで3度くらい変わってたしなぁ

参考程度に使ってみます。

さ、これでナビつけてなくても時間がわかるようになったなー。

ナビ nav-u u77 インプレ的な

2012年08月27日 09:37

先日ナビ導入ナビ取り付けをして何度かツーリング等で使ってみました、Sony nav-u nv-u77。

とりあえず視認性については問題ないです。

使ったサインハウスのマウントのキットで大体キーシリンダーの真上にナビが来ているので走行中でも

それほど視線を動かさなくても確認は可能。 画面の明るさに関しても屋外でも特に問題はないです。

輝度調節は自動にしてますが屋外ならおそらく常に最大ですね。日の光の位置によっては反射で見にくい時がありますが、簡単に角度調節が効くし、まぁバイクなら姿勢を少し前傾するなり逆に戻すなりで対応できます。

しかし姿勢を高速などで風が強い時に最大前傾するとヘルメットの顎がナビに当たることもあります。


ナビ・操作性に関しては今までのPSP:みんなのナビに比べれば全然よいので満足です。

今は夏用のグローブで生地薄めなのでグローブのままで割と思い通りにタッチ操作できます。

ナビ性能はまぁ色々なサイト等でインプレがあると思うのでそちらで^^; とりあえず変な案内もなくリルートも割と早いので特に不満はないかな。

個人的には画面上で円を描くと登録された縮尺になったり、自宅ルート検索したりとできるジェスチャーモーションが非常に便利。

走行中の操作は危険ですが、時に地図拡大して複雑な交差点のルート確認や広域の地形確認したいときにさっと変更できるのがいいですね。 グローブ付けても操作できるとはいえ、拡大・縮小の+ - ボタンは結構小さく、連続で押すのも大変なので^^;

音量は常に最大ではありますが60km/h超えたあたりで聞こえなくなります。。

40km/hくらいなら外界の雑音次第ですが概ね聞こえるので街乗りになら耐えそうです。

一応イヤホンジャックもあるので有線で対応するのもアリですがせっかくブルートゥース搭載モデル選んで買っているので早めにB+COMなどヘッドセットを導入したいところ。

後は・・気にしていた熱・振動とかですか

とりあえず外気温30度を超えた屋外では15分も充電状態になればサーモピークカットで充電止まるくらい熱くなります。 

とはいえシガソケから電源取ってるので充電止まっても使用は可能。本体も黒いので日中の充電は厳しいかも^^;
しかし取り付け位置はスクリーン内におさまっていて走行風も当たらないため、曇っていても気温がたかければ少しの時間で充電ストップします。

しかしPSPの時のように熱暴走で挙動不審になったりナビ自体が止まることは無かったので大丈夫そうかな?寿命は短くなりそうだけど^^; ちなみに充電できてないので降りてルート確認・設定しようと思うと切れるまではいかないけど、すぐに電池残量がピンチになります

振動についてはマウントが結構吸収しているのか走行中の揺れもあまりなく本体へのダメージも少なそうに見えます。 

現在3カ月程、10回程度のツーリング使用で止まったり使えない!ってことにはなっていないので十分ですね~

スクリーンの中にあるということで走行中は多少の雨が降ってもほとんど濡れずにすむので、あわてる必要もなさそう。 もちろん止まると濡れるので信号が多かったりするとだめですが^^;高速での局所豪雨なら走り抜ければ大丈夫でした


総評してかなりいい感触です。 事前に入念なルートチェックまでせずともある程度見きりで出かけても安心です。 無線で音声をスマートに受信できる環境があれば完璧ですかねぇ、早く買わねば!

ナビ導入 Ver nav-u 取り付け編

2012年06月24日 20:17

前回でナビの購入からマウントのセッティングまででしたが今回はNinjaに取り付けです。

P1080571.jpg

セットは組み立てたサインハウスのパーツ。まぁ、ボール部分をはめてねじ手で回すだけなのでそれは難しくない。

当り前の手順といえばそうだけど、Aパーツ以外ロクな説明書もなかったのは気になるな^^;まぁいいか(笑

そいやAパーツのセットにもおそらくクレードルに付けてストラップ通すための穴を作るパーツと両面なので張る前に面を拭くであろうアルコールシートがついていた。 

これは何も説明もなく初めはマジでなにかわからなかった^^; 結局使わないですが。

そして写真中央のストラップ。これは片方が普通に紐でくくりつけるタイプ、ナスカンがついているので取り外しも割と容易。 反対側はカラビナがついているので着脱に使いやすそう。

おそらくさっきのストラップ穴を作るパーツに通して、カラビナ側をバイクにくくることで落下防止なんでしょうな。

クレードルの落下危険については特に考えず・・このマウント付属のストラップはナビに直接取り付け。

バイク装着時にはハンドルか何かにカラビナでくくりつけて使う予定。もし根元から落ちてもナビ繋がってれば落ちないだろうし、クレードルにも電源コードが一応はついてるからよっぽど大丈夫だと思うがね~


てことで、本題。

とりあえずハンドルマウントベースは3mmのヘックスで固定なので外してハンドルへとアクセス。

狭いな~。入らん。 ってか取り付けのクリアランスは全然足りてるんだが、コードがキツキツすぎてマウントがハンドルに取り付かない^;


P1080572.jpg


とりあえず10mmレンチにてスイッチボックスを緩め移動・回転させてもなかなかスルっとは行かないので

なんか根元にくっついてるコネクタもはずす。この状態でいい隙間を見つけて無理やりねじ込めば何とか入ります。

後は適当に角度なりを調節してヘックスをしめこむだけ。

ってか・・・ハンドル径が合わないのか・・?微妙に円が浮いているのはあえてピッタリには作っていないのかな

微妙にクランプのが小さい感じです。 サイズは22mmだけどもう一つ上の1inch?

でもそれだと2mmくらい直径広がるからそれだとスカスカかもしれんな^^; それよりはつくならいいか

P1080573_20120623234023.jpg


想像より思ったより手前に来るが・・割といい感じです。

外したコネクタを取り付けてスイッチボックスのしめなおしをしたら大体完了ですね。 

右ハンドルだとブレーキマスターがあるんで完全にムリですね。

80mmのアームで一応ナビ自体はほぼ中央付近まで来てる感じです。

自分に近めですけど、走行中もそれほど視線を動かさなくても確認できそう。

お酒飲んだ後で作業したので試運転はできませんでしたが、高速走行でかなり上体を伏せるとナビが邪魔か、もしくは視界が制限される可能性があるくらい。

P1080574.jpg

電源はすでについてるシガソケから給電。アクセONで給電はじまると自動で電源オンなんだね。すげぇ(笑

しかもキーオフで自動でナビもおちる!

屋外での印象では少しバックライトが明るさ足りないかもしれないな~

夕方だったから何とも言えないケド、給電中は最大輝度UPとかあってもいいと思うんだが実際どのくらいかわからんな


また後日近場でも試しに使ってみます。

ナビ導入 Ver nav-u

2012年06月23日 21:08

さて・・ついに買ってしまった。sonyのナヴユー

ニンジャ購入当初から構想(妄想)していたうちのひとつでしっかりした(?)ナビの導入です。

P1080566.jpg

じゃん。

過去に記事書いたけど、今まではPSPにGPSレーダーつけてみんナビを使いタンクバックに入れるという環境。

しかしPSPではやはりGPS精度や動作安定度に難があり、炎天下では夏でなくとも熱暴走により使い物にならない始末・・・

ということでどうせあれば車でも使えるし的なノリで専用機を購入。


皆さん色々ナビ購入には基準があるみたいですが、俺の場合は完全にBluetoothの有無!

まぁ、今後B+COMをヘルメットに導入することを見越してです。後は値段ですね。

バイク用を作っているメーカーのは結構ブルートゥースで防振や防水機能とかあるけど・・・何せお高い^^;

なんだかんだ屋外炎天下だと専用設計でも何があるかわからないし、壊れたときにダメージ少ないほうがいいかなと。 家電量販店だとバイトしてたのもあって長期保証がオイシイのもわかったし(笑


ついでに現行のNV-U77Vは、このモデルになったのが去年だが今購入すると2012年春時点での地図データが無料で手に入るとのことでそれも決めてかな。配布は11月からのようですが、名古屋市民としては名二環の有無が非常に気になる。。。

一部でも入っているのならオイシイ更新データだ。


さて、ナビはそうとしてマウントは高級で有名なサインハウスのシステムで使用することに。

ソニーナビ専用のマウントがあるということでWebikeにて購入。

知られているとは思うがサインハウスは

ナビなど目的機器をマウントするAパーツ

AとCをつなぐアームのBパーツ

バイクに固定するCパーツからなる。


P1080567.jpg


バイク固定方法は色々あるみたいだがNinja250Rの場合、ハンドルクランプかタンクねじクランプの二択なのかな。

中央に固定したいからステムホールマウントがしたいが、Ninja250Rはステムボルトなので使うことはできないみたいだ。。残念

まずAパーツはナヴユー専用はA-25というもの。

Webikeでは対応機種が旧機種のNV-U75VとなっているがサインハウスのサイトではしっかりU77も対応と更新されている。

もちろんU76もオッケーみたい。

続いてBパーツで選んだのはB-4。 これは接続部の玉の大きさでM5シリーズとM8シリーズになっているが

ナビのような重量級のマウントにはより強力なM8シリーズなのでB-4、B-6、B-7のいずれか。

後で気づいたがB-4とB-6は同じ80mmの長さ。 B-7が66mmと短め。

長い物がよかったのでB-4にしたがB-6はデザインが違うだけ?で少し安め。謎だけどB4のが個人的に好きなのでまぁよし。

そしてバイク側はハンドルマウントのC-22。ハンドル径は22mmなので(と思って)C-13でも良いが、C-22のがよりスリムな商品なのでセパハンのニンジャにはC-22がいいと思う。


とりあえず組み立てるわけで。。。

さて。問題なのはAパーツ。ナビ固定方法はナビ付属のクレードルを利用する方法。

ちなみに組み立てから取り付けまで使用した工具は以下でした。


・#1、#2プラスドライバー
・マイナス精密ドライバー数本
・3mmヘックスレンチ
・10mmレンチ


クレードルは車のダッシュボードに吸盤で張りつけるものなので、まずは吸盤を外す。

A-25には写真付き解説がついているのでやり方がわからないということはまずない。。。が!

外せん!^^; 吸盤を外すには吸盤をめくりながら裏に隠れているキャップの爪を外す・・と解説には書いてあるが

かなりせまく硬い。。というか爪を外した後キャップが外れないっていうね。

現物見てもらわないと分かりにくい話ですが。。とりあえず外しづらいねじをカバーするキャップをはずします。

ここは大き目の精密ドライバーで爪を外し、小さめの精密ドライバーで押しこんで外せるようにもっていきました。 最後は表から隙間にドライバー差し込んで無理やりやりましたが・・・一本爪折れました^^;

「外せ」とある爪以外に2本の爪が引っ掛かっているので真上に引っ張らないと折れます。注意。

これさえ外れれば中のネジはすぐに取れ、吸盤とクレードル本体が分離します。

あとは微妙に分かりにくい解説の写真と表裏を照らし合わせながら付属のパーツにてマウントと固定。

なんかカッチリとはいかず微妙にガタがあるっちゃあるもののそれほど気にはならないかな。

ネジは元々一本のところを3本固定になるのでそれほど心配もなさそう。



珍しく長くなりそうなので一旦記事を切りますか。。。次に取り付け編を。


あ、ナヴユーはクレードルがないと付属のシガソケ電源や付属機能であるFM-Vicsの取り付けができないので

もしタンクバックだとかポーチタイプのマウント、本体をカニタイプでマウントするときは注意ですね。その点を考えるとサインハウス製はナイスだと思います。 付属USBケーブルなら本体接続で給電はできるんですが。

P1080571.jpg

レバー交換♪

2010年05月23日 12:51

いやーなかなか更新してませんねorz

それどころか他の方々の記事も見ておらずこちらに来てもらってちょいちょいコメ下さる方に申し訳ないっす^^;


今のリアル生活ですけど、基本的に朝~昼は授業、夕方~夜まで部活orバイトで家に帰ったら飯食って風呂入って寝るだけなんですよねぇ~・・

忙しいかっていうとそこまででも無いというか、うちはダンス部で結構やるもやらないも自由な感じだから

今の俺がやるのが楽しいから1日中やっちゃってる感じですかね

空いてる時間は一応勉強というか、課題とかやってるしPCすら触れねー^^;


はい、てことで余裕のある日の通学くらいしかninjaに乗れてませんが・・・

実は先日誕生日を迎えましてw

21歳です。早くも後輩からはおっさんといわれてます(ぁ

そんで兄貴からもらったZETA クラッチレバー!!

P1040025.jpg


ん?取り付け終わってるって?  


そりゃお店に頼みましたので!!

いや、そろそろ走行距離も2000kmを超えて完全に慣らしが終わったからオイル交換に行ったんですよ。

ついでに変えてもらいました。 あんまりバイク用のケミカルとか持ってないから可動部系の取り付けとか

ちょっと厳しいかなぁとか思って  グリスとかRC用のアンチウェアーとかでええんやろか・・


P1040030.jpg


さて、こちらの商品。ninjaユーザーには割と有名かな?某有名ブログの方がかえてる影響もありますかね。

ネットで見ると対応車種に入ってませんけど、届いた商品にはバッチリninja250Rの文字が!

オフメインのメーカーでパーツだというのに素晴らしいですね~。 結構問い合わせというか、需要あるんかな。やっぱ


自分が変えたのは3フィンガーの物です。 どっちでもよかったケド、最近クラッチ操作に慣れてきたのか3本指でやることが多かったので3フィンガーに。


操作感は○です! ぐらつきが無くなったのと、間隔を狭められるので使いやすそうです

なぜ、「そう」かって。。イマイチクラッチの遊びとかの調整法が分からずもうちょい変えたいんですよね^^;

一応店で付けてもらったとき調整したものの、またがって握ってみると若干感覚違ってもうちょっと・・・って感じ。。

後はそのへんの方法を調べて調整して、少し慣れれば格段に操作感は上がりますね


しかし7月に主催のダンスイベントがあるのでまた部活は日を追うごとに忙しくなるだろうが・・・実は来週ライディングスクールがあるので参加します。  下手したら梅雨前最後のバイクイベントになりかねませんが、
ninjaのカスタム妄想はやめませんよー

Light UP!

2010年04月10日 13:21

どーも、あったかい日とまだまだ寒い日が交互にきたりとなかなか春本番がきませんな・・・


さて、春休みも先日終わり、カスタムどころか乗ることすらままならなくなりますが

まだ更新してなかった気のする現状をば。

今回はコレっ!!





ぇー、電飾です。

一気に怪しいマシンですが、基本的に光物が好きな俺はこれぞ真髄かも

しかしそこらで爆音たいてるビッスクやらとにかく目立てばいいみたいな電飾は嫌いなので

自分なりのNinjaとしてのコンセプトに合う感じでの電飾ですね。

今回は2か所。

1つはアンダーネオン風の緑LEDです。


これはテープLEDを左右に2本配置してます。昼間は全く見えなかったので光量が少し心配でしたが

夜になると結構見えるみたいでよかったです。

ただ基本的に間接照明において光源が見えるのは完全にタブーなんですが・・

スタンドで傾けてるとある程度離れれば見えてしまうんですよねぇ・・・

車と違ってカウル下部分に潜り込ませるスペースがなかったから隠せなかった・・・orz


2つ目はアウディ風ポジションランプですね。


こちらも同じくテープLEDをヘッドライトユニットとカウルの間に挟んで固定したものです。

予定ではヘッドライトのリフレクターをばらして内側に加工をしようと思ってたんですけど

どうも固定してる樹脂がシリコン系でなくゴム系みたいで熱しただけでは外れてこなかったので断念。。

まぁ、結果的にはこの配置ならこの付け方で問題ないのでよかったでんすが

イカリングとかができないのは残念だなぁ・・・^^;

P1030851.jpg


てか光物の写真は難しい・・・なんかレンズに光の反射が写りこんできてるし

ちょっと明るすぎてかなり拡散しちゃったり・・・

シャッタースピード調節とかしてもなかなかうまくいかないですねぇ。

もうちょっと周りの明るいところじゃないとキレイには撮れなさそうです



取り付け自体の満足度は割といいかんじ。

電飾関連はもう一つ構想があるんですけどねぇ・・・ちょっとこのニンジャのカウルでは難しいかも。。

バイクは光源の隠し方が難しいですね^;


ちなみに昼間はこんな感じで。
P1030821.jpg


HIDよりLEDのが若干白いのでロー付けてても光ってるのはわかります。

まぁ、他の人からどう見えてるのかはわかりませんがw

一応前にいる車に映る自分の姿では見えてるのでついつい停車の距離が・・・^^;気をつけねば!

インナーリアフェンダー

2010年04月04日 20:08

(画像はすべてクリックで拡大できまーす)


突然ですがいい天気ですin先週 (↑ハーフカウルになってるのは気にしない

色々作業やってる合間青空に一筋の飛行機雲があるのが見えたのでつい。

例のごとく作業写真はないんですが。


でまぁ、何かっていうとインナーリアフェンダーです。

なんとカーボンです!

自分カーボン大好きですんで。といってニンジャパーツではこれ以外ないですけど^^;
(RCはシャーシからなにやらフルカーボンなんだが。。。)

ちなみにこんな感じ。
P1030801.jpg


P1030803.jpg

トリックスター製のものです。
一応公式値段では2万5千円くらいみたいですけど、車体購入時に5万円のパーツ分がついてきたので

それを利用したため、まぁ、タダですよ。イエイ

残りの分はジャケットに使ってます。

んー付けた感じレーサーちっくになったかな~。 

もともと見た目パーツとして付けてますんで効果は考えてないけど、ドロが内側(シート下らへん?)に付きにくくなるかな?
でもこっちにつくと掃除しにくいな・・・w

まだノーマルのフェンダーがつきっぱなのでリアビューとかに大差は無いんですけど、そのうち自作したいな~とはおもっとります。 保安部品とか怖いけど、なんか自分でできそうな気がしてきたし。(←なぜw


あ、冒頭で作業は自分でやってるかのような雰囲気だしてますけど、取り付けは店にやってもらってますw
写真は別件のときに^^;

んで、その時にアクセルワイヤーが伸びてますけど調整しときましょーか?って言われたので何も考えずにお願いしたら・・・

遊びが無くなった!!!

いや、これが本来なのか・・?今まで結構遊びがあった(たぶん初めから)からちょっとひねるともうスロットルの入る感覚に初めはなれなかったけど・・・

家に帰る頃(3kmくらい?)にもなるとなんか逆に乗りやすいかも!

短いながらも60km/h制限の名四使ったので結構開いたんですが、握りやすいですね。

ハイスロ入ってるわけではないのに、なんか開けたいときに開く感じがしてよい感触です。

慎重にひねるとほんのすこーしだけ遊んでる部分があるし、実はこのくらいが適正なんかな?もしくは俺にちょうど合ってる位置なのかもっ!

はじめはびっくりしたけど、慣らしが終わったりでもうちょっとスロットル回す機会が増えたりするとコッチじゃないとキツそうにも思えるし、結果的によかったと思う^^


あ、今日荒子川公園に桜を見に行ったがものすごい人や・・・キレイに満開かな~。日曜やし晴れやしまさに花見シーズて感じだったw



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。